ワンのブログ

BLOG

結婚式のまめ知識や、
情報がいっぱいのブログです

初めての方はこちら

これで安心!様々なケースの結婚に対するスピーチ文例集 その4

カテゴリ:スピーチ
投稿日時:

zizyou6

このシリーズはスピーチ作成が難しいカップルへ贈るスピーチの文例集です

新郎新婦とも子連れ再婚の場合のスピーチ(新郎の友人)

○○君、××さん、本日はおめでとうございます。○○君と学生時代からの付き合いの■■と申します。先ほど○○君の息子の△△君と××さんが手をつなぎ、××さんのお嬢さんの◆◆ちゃんが○○君におんぶされている姿を見てとても胸が熱くなりました。

「良かった」この一言に尽きると思います。

お2人が再婚を決意されてこともおめでたいことですが、新しい親子関係がスムーズなことがなにより嬉しいです。

○○君達のような血縁関係のない親子を含む家庭をステップファミリーと呼ぶそうです。家庭としての階段を一段一段登っていくような響きがあっていいですね。

これからお子さん達を育てていく途中には色々な事があるでしょう。けれど、心を一つにして幸せへのステップを歩んでいってほしいと願っています。○○さん、××さん、■■君、◆◆ちゃんお幸せに!!

このスピーチのポイント整理

すでに仲良しの親子のようであるや、一緒にお風呂に入っているエピソードなど新しい親子関係が上手く行っていることを強調したエピソードを取り入れましょう。

早婚の場合のスピーチ(新郎の上司)

○○君、××さん、本日はご結婚おめでとうございます。新郎の上司の■■と申します。先ほどご紹介のように○○君は昨年入社したばかりの19歳です。彼から結婚すると聞いた時にはやはり早すぎるのではないかと思い、××さんには失礼ですが、「もう少し遊んでからでも遅くないぞ」と言いました。

しかし、○○君は「彼女に対する気持ちは変わりませんからいつ結婚しても同じです。それなら早い方がいい」とノロケてくれました。また、一時の熱情ではなく、彼の結婚に対する覚悟と生活設計もあるようで、大変安心いたしました。

スポーツ選手には早婚が多く、家庭を持つことで気持ちが安定し、以前より活躍しているという例があると聞いています。確かに「男は所帯を持って一人前」ともいいますから○○君もその責任を自覚し、仕事でも一人前以上の働きを是非見せて下さい。期待していますよ。お2人の末永いお幸せをお祈りいたします。

このスピーチのポイント整理

前半では、新郎の結婚に対する前向きで計画的な気持ちを列席者に伝え、比較的早婚が多いスポーツ選手の話を出し、仕事での一層の活躍を期待する気持ちへと展開させましょう。