よくあるご質問

FAQ

よくあるご質問をまとめました。
お問い合わせの前にまずご確認下さい。

イメージファイルをDVDに書き込む方法

まずご確認下さい

  • 書き込みに使用するDVDは、DVD-Rのデータ用がおすすめです。
  • こちらの書き込み方法はイメージファイル (拡張子が.img)で納品のお客様のみご参考下さい。
  • Windowsをご使用のお客様は、まずお使いのパソコンのOSのバージョン(Windows Vista/7/8.1/10など)をご確認下さい。マイコンピューターを右クリックするとご確認いただけます。

区切り線 破線

Windows7以降のバージョンをご使用の方

標準機能でDVDへイメージファイルを書き込みができます。

  1. 空のDVD-R(データ用)をドライブに挿入します。
  2. ダウンロードしたイメージファイルを右クリックし、表示されるメニュー内の「ディスクイメージの書き込み」を選択します。
  3. 《Windows ディスク イメージ書き込みツール》が開きますので「書き込み」ボタンをクリックします。
  4. バーが全て緑になれば書き込み完了です。

区切り線

上記通りにスムーズに書き込みが完了しないお客様はこちらをご参考ください。

参考サイト:Windows 7/8.1/10でISO/IMGファイルをCD/DVD-Rに書き込む

よくあるご質問:DVDへの書き込みがうまくできません

区切り線 破線

Windows XP/Vistaをご使用の方

別途DVD書き込みソフトが必要です。

無料版などもございますので「Windows Vista イメージファイル 書き込み」などで検索し、手順をご確認ください。

スムーズに書き込みできない場合は、Windows7以上のパソコンをお知り合いに借りたり、ネットカフェを使用する事により簡単に書き込み可能です。

区切り線 破線

Mac (OSX)での書き込み方法

  1. ダウンロードしたイメージファイルをデスクトップなどに保存します。
  2. イメージファイルを右クリックします
  3. 「ディスクイメージ”◯◯◯.img”をディスクに書き込む」をクリック
  4. DVD-R(データ用)をドライブに挿入
  5. 書き込みが完了したら完成です

区切り線 破線

DVD書き込みがどうしてもできないお客様へ

まずはこちらをチェック!

よくあるご質問:DVDへの書き込みがうまくできません

区切り線

いくら調べても、サイトの説明通りに進まないなど、通常にDVDへ書き込みができない場合は、パソコンの設定・環境に問題がある場合もございます。

パソコンの設定や、原因究明、操作方法等の、DVDへ書き込みする為のパソコンの基礎の部分につきましてはサポート致しかねますので、こちらでDVDを作成し、 DVD2枚組(送料・税込み6458円)で郵送に変更も可能です。

迅速に対応致しますのでご相談ください。

「OneBox」について