ワンのブログ

BLOG

結婚式のまめ知識や、
情報がいっぱいのブログです

初めての方はこちら

あれもこれも全部知りたい!結婚マネーの相場チェック¥その4

カテゴリ:お金
投稿日時:

allmoney4

結婚が決まり、具体化していく一方で膨らんでいくのがお金の心配

今回のシリーズでは、そんな様々な費用の相場を大紹介いたします。是非参考にして無理のないマネープランを立てて下さいね。

挙式前

両家顔合わせ会場費6万円(人数による)
関西では女性の家で行う習慣が残っている地域が多くありますが、最近はレストランや料亭など会場を設けて両家が顔合わせすることが多くなりました。料金は両家折半という場合もあります。
結納品(結納金含む)50万~100万
男性から女性に結納金と縁起物に目録を添えて贈ります。縁起ものはデパートなどのお店で7点飾り10万前後で手に入れることができます。
エンゲージリング30万~50万
正式な結納では指輪は結納品の一部とされています。結納省略の場合は婚約記念品として結納金の代わりとすることもあります。
婚約記念品
結納金(品)に対する女性からのお返しで、スーツや腕時計などを選ぶ女性が多いですが、これも必ずしもそうでなければならない決まりはありませんので、相手の事を想ったプレゼントを贈りましょう。
ブライダルエステ(部分)1~10万円
ブライダル専用の全身ケアコースの場合は10万円以上かかる場合もあります。ブライダルエステについては別記事で料金も詳しく掲載していますのでそちらを参考にして下さい。料金を抑えたい場合は部分的にフェイスやデコルテなどをお願いすることで節約できます。

挙式後

2次会記念品300~500円(1名あたり)
参加者全員に配る記念品です。お世話になった幹事にはさらに特別なプレゼントを渡しましょう。
内祝い いただいた額の半分
結婚式に招待しなかった人からお祝いを貰った場合は「内祝」ののし紙を付け両家の連名で贈るのが一般的です。
ハネムーン40万~70万
人気の高いハワイやグアムなどは1週間以内で50万円程度で済みます。ただし、お土産代も念頭に入れておきましょう。仲人夫婦や結婚式の友人スタッフなどお世話になった方々へは特別なお土産を。
新生活準備金180万~200万
家賃や礼金など新居への入居費用のほかに家電や家具の用意など結婚式費用とは別に、かなりまとまったお金が必要になります。
結婚報告はがき(100枚)2万~3万+送料
パソコンなどで手作りすることもできますが、やはり仕上がりの雰囲気や紙質などを考えるとプロに依頼する方が圧倒的に人気です。